【水晶惑星】~地球のかけら専門店~のブログ

水晶惑星がお届けする、鉱物雑感や、石が出てくる本について、また、水晶・鉱物・原石・天然石ブレスレットなどの紹介を綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

商品アップの再開

いよいよ3月!春がやってきました。

ご無沙汰しております、北川です。(^-^)

少しづつですがお店の商品のアップを再開させていただきます。

水晶惑星の石たちを今後ともどうぞよろしくお願い致します!



北川 田原


【水晶惑星】~地球のかけら専門店~
水晶、天然石、鉱物、原石の販売
(PC) http://www.s-waku.com/
(携帯) http://www.s-waku.com/mbp/index.html
(スマホ) http://www.s-waku.com/smp/index.html


スポンサーサイト

PageTop

商品アップのお休みと、サイトのリニューアルについて

こんにちは、北川です。(^-^)


皆様、あつーい8月、いかがお過ごしでしたでしょうか?



最近、商品のアップが滞っており、
皆様にはご心配をおかけいたしております。

少し体調を崩しておりまして、なかなか商品の撮影ができない状態が
続いております。

今後まだしばらく更新が滞りそうなため、
このたびご報告をさせていただこうと思いました。


新しい商品を楽しみにして頂いているお客様にはご迷惑をおかけして
申し訳ございませんが、少しづつアップさせていただきますので、
ご理解をよろしくお願い申し上げます。


また今回、サイトのリニューアルもさせていただくことになりました。
こちらも少しづつの変更になりますので、リニューアル中には見にくいことも
あるかと思います。
ご迷惑をおかけ致しますが、どうかご了承くださいませ。

ご注文は通常通り、お受けしております。

また、リニューアル完了等は、メルマガやツイッターなどでお知らせして参ります。



9月に入り、少し秋の気配が漂ってきました。
太陽がギラギラしていても、風は少しづつ爽やかになってきていますね。
夜は虫の鳴き声も忙しくなってきました。

石と共に秋の夜長を楽しむのは、また格別です。
触れたくなる石も、季節によって違うかもしれません。
石とのおしゃべり、戯れを存分に満喫してくださいね。(*^_^*)


では、今後共水晶惑星をどうぞよろしくお願い申し上げます。




担当:北川


【水晶惑星】~地球のかけら専門店~
水晶、天然石、鉱物、原石の販売
(PC) http://www.s-waku.com/
(携帯) http://www.s-waku.com/mbp/index.html
(スマホ) http://www.s-waku.com/smp/index.html

PageTop

日本のインテリアと原石

もう10年以上前になるでしょうか。
スタッフの北川から、竹籠と陶器の花籠を頂いたことがあります。
小花などをとても素敵に飾れそうな、可愛らしい花籠です。

古都鎌倉の、小町通りにお店を構える竹細工専門店、と言えば、
鎌倉へ足を運んだことがある方は、すぐに分かるかも知れませんね。(^^)
そちらの竹細工はとても素敵で、いつもいいなぁと思っていたところ、
プレゼントに貰ってとても嬉しかったのを覚えています。

今でも、小さな花がある時は使って楽しんでいるのですが、
自分でお花を選んで飾るよりも、花束を頂いた時にお花を飾ることのほうが多いので、
どうしても花瓶のほうが出番が多くなってしまいます。

そこで、この花器をもう少し活躍させてみようと思い、石を飾ってみました。







竹籠の花器に水晶を飾る





可憐に咲く石の花。

竹籠の編み目(籠目)には、上のように、伝統的な「六つ目編み」というのがあります。
六つ目編みの形は、正三角形(△)と、逆正三角形(▽)が組み合わされた
六芒星(✡)の連続で出来ています。
正六角形のそれぞれの辺を延長することで繰り返されていくグリッド(格子)の美しさは
石の結晶の美しさと通ずるものがあるように思います。



和の小物には、特に原石がよく合いますね。(^^)
日本の伝統的なインテリアは、縁側や障子、畳や床の間といった、外の環境との繋がりを大切にしたものです。
小物なども、ついたて、屏風、掛け軸、竹細工など、
外部から続く空間アプローチに合うようなものが、はぐくまれてきました。
そのような日本のインテリアには、とりわけ、自然の姿のままの原石が、とてもよく合います。


皆さんも、和小物と原石、ぜひ一緒に飾ってみて下さい。(^^)




情景鉱物【夜桜香】01ピンクカルサイトクラスター/ブルガリア産(送料無料)
情景鉱物【夜桜香】01ピンクカルサイトクラスター/ブルガリア産(送料無料)

鉱物スイーツ【和ほのか】08カクタスアメジスト(スピリットクォーツ)/南アフリカ産
鉱物スイーツ【和ほのか】08カクタスアメジスト(スピリットクォーツ)/南アフリカ産

鉱物スイーツ【星の雫ドロップ】01グリーンフローライト(蛍石)六芒星/中国産
鉱物スイーツ【星の雫ドロップ】01グリーンフローライト(蛍石)六芒星/中国産

シーンに合わせて【クリスタルレースマット】水晶ヘキサゴン/ブラジル産
シーンに合わせて【クリスタルレースマット】水晶ヘキサゴン/ブラジル産





担当:田原


【水晶惑星】~地球のかけら専門店~
水晶、天然石、鉱物、原石の販売
(PC) http://www.s-waku.com/
(携帯) http://www.s-waku.com/mbp/index.html
(スマホ) http://www.s-waku.com/smp/index.html

PageTop

しじみエキスの珠ブレスレット

とても久しぶりに、しじみのお味噌汁を作りました。

貝を使うときは、砂抜きが面白いですね。
塩水に入れて、アルミ箔などで蓋をして、暗くしてそーっと置いておくと
びろーんとでてくる貝の中身。
しじみは半透明の白い体が可愛らしいと思うけれど、
アサリは、かなりびろびろ~っと伸びている時があって、
アナタ、それはちょっと警戒心がなさすぎでしょう、と思うこともしばしば。
でもその、びろ~んが見たくて、何度も覗いてしまう私。





宍道湖の夕焼け




しじみといえば、島根県の宍道湖(しんじこ)。
宍道湖は夕焼けの美しいところです。
湖に浮かぶ「嫁ヶ島」という島が黒いシルエットになって、哀愁の漂う美しい夕景が素敵なところです。
宍道湖には4回ほど行ったことがありますが、
夏のキラキラの湖面も綺麗ですが、やっぱり夕日が一番だと思います。


美しい宍道湖の砂抜きしたしじみを、熱湯に入れてしばらくすると、
ポップコーンがはじけるように、貝がパカッ!パカッ!と開いていきます。
それがまた可愛いくて、
貝を購入すると、結局食べるまでの全てが可愛らしくて目が離せなくなるので、たいへんです。(笑)



しじみ汁



貝が開いてゆくと、湯が少しずつ、白く濁ってきます。
なんとも言えない、美しい白濁。
ほんのり青みがかったような、神秘的で、愁いを帯びたような、
澄んだ濁り色。

この色はどこかで見たことがあると思い、そして気が付きました。
こちら↓







ヒマラヤ・ミルキークォーツ12mm玉/天然石ブレスレット
ヒマラヤ・ミルキークォーツ12mm玉/天然石ブレスレット



やさしくて、しずかで、潤んだような、澄んだ色。
しじみのように、心にたっぷりの栄養を届けてくれそうな、美しい輝き。


図らずも、ヒマラヤと宍道湖に共通点を見つけてしまうとは…。(笑)
これはもう、姉妹都市に認定です。
ヒマラヤでは、宍道湖のしじみの佃煮が販売され、
宍道湖では、ヒマラヤ・ミルキークォーツが「しじみエキスの珠」として、
あちこちで販売されるかもです。(笑)

ちなみに島根のご当地キャラを調べてみましたら、
頭に出雲大社の屋根を被った黄色いネコの「しまねっこ」以外にも沢山いて、
しじみ関係を担当しているのは、どうやら「しじみ姫」。
「しじみ姫」は、主に松江市担当の「あっぱれくん」と結婚したとか…。(^^)

その様子はしまねっこのブログにも、あっぱれくんのブログにも掲載されています。(笑)
末永くお幸せに…。




担当:田原


【水晶惑星】~地球のかけら専門店~
水晶、天然石、鉱物、原石の販売
(PC) http://www.s-waku.com/
(携帯) http://www.s-waku.com/mbp/index.html
(スマホ) http://www.s-waku.com/smp/index.html

PageTop

アップ画像で石の名前当てクイズ!

【 お知らせ 】
水晶惑星のtwitterアカウントとは別に、スタッフの北川と田原が、twitterをはじめました。
日々のことや、アップ準備中の石のことなど、時々呟いています。
もし宜しければ、フォローして下さると嬉しいです♪

北川 @chikyuunokakera (モバイルURLはこちら

田原 @tahara__desu (モバイルURLはこちら



***************






さて問題です。
下の画像の鉱物名は何でしょう?

これは何?

ちょっと分かりにくい感じの部分を選んでいるので、難しいかもしれません。

こちらの産地はブラジル産。腎臓状になることもある鉱物です。

何だか分かりますか?

正解は・・・
























リチア雲母

リチア雲母(レピドライト)です。
燐雲母、紅雲母とも呼ばれます。
雲母は1枚1枚薄くはがれやすい性質があるので、「千枚はがし」とも呼ばれていますが、
アップ画像は、なるべく美しい層状に重なっているように見えない部分を探して選びました(笑)




*****




次の問題です。
下の画像の石の名前は何でしょう?

これは何??

リチア雲母と同じく、層状に見えるかも知れませんが、
こちらは層状というより、縞模様と言ったほうがよいかもしれません。
水に弱く、ぬらすのは厳禁です。
私は実はこれに、水ではなくお湯をかけたことがありますが(笑)
あっという間に、美しい縞模様が失われてしまいました…!

何だか分かりますか?

正解は・・・























な、何だこれは…!

えっ、これは一体!?

























とろろ昆布でした

これです、これ。(笑)




みなさん、騙されてくれましたか?(^^)/

このシリーズ、実は数年前にもやりました(笑)
その記事はこちら http://swaku.blog133.fc2.com/blog-entry-57.html

前回で騙された方、今回はどうでしたかー??

アップで見ると、いつもとは違う発見があって楽しいですね。


皆さんが忘れたころに、またやります!






【旅の石】レピドライト(リチア雲母)01/マクラメ編みペンダント
【旅の石】レピドライト(リチア雲母)01/マクラメ編みペンダント



15倍ルーペ!LEDライト付き
15倍ルーペ!LEDライト付き









担当:田原


【水晶惑星】~地球のかけら専門店~
水晶、天然石、鉱物、原石の販売
(PC) http://www.s-waku.com/
(携帯) http://www.s-waku.com/mbp/index.html
(スマホ) http://www.s-waku.com/smp/index.html

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。